国境なき医師団と共同でイベント開催

[ 編集者:広報室  2019年2月7日 更新  ]

南スーダン広報キャンペーン「答えは変えられる。」

3月30、31日 大阪梅田キャンパスで実施

 関西学院大学は、特定非営利活動法人国境なき医師団(MSF)日本が2月7日から展開する南スーダン広報キャンペーン「答えは変えられる。」に協力し、謎解き型イベント「南スーダン救出作戦~答えは変えられる~」を3月30日(土)と31日(日)、大阪梅田キャンパスで実施します。このイベントは、動画や特設ウェブサイトに加え、学生から社会人まで幅広い人々に関心を持っていただけるように、MSFが開発したものです。イベントの参加者を募っています。
 趣旨をご理解のうえ、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


■謎解き体験型イベント「南スーダン救出作戦~答えは変えられる~」
 参加者が国境なき医師団の一員となり、与えられるミッションを解決していく体験型イベントです。イベントを通して、南スーダンや援助活動について、深く知ることができます。
 ①4人 1チームで、医師や看護婦など、それぞれが役割を持ちます。
 ②患者を助けるなど、実際の状況に沿ったミッションが発生!
 ③チームでミッションをこなすごとに「希望の種」を手に入れる。一つでも多くの「希望の種」を集めよう!
 【日時】  3月30日(土)、31日(日)
        両日とも、11時~13時30分、14時15分~16時45分の2回。
 【会場】  関西学院大学大阪梅田キャンパス
       (大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階)

 【参加方法】
  下記の特設サイトから申し込む。
   (イベント実施会社 タカラッシュ!サイト内)
  応募締め切り 2月20日(水)
    ※定員に達しない場合に限って締め切りを3月4日まで延長する場合もございます。
     詳しくは公式サイトをご確認ください。
  参加費用   無料
  参加資格   抽選により、当選された方
  対象年齢   推奨年齢18歳以上

 【本イベントに関する問い合わせ、取材のお申し込み先】
  特定非営利活動法人 国境なき医師団日本 広報担当:那須 眞澄/舘 俊平
   TEL:03-5286-6141  E-mail: press@tokyo.msf.org

国境なき医師団 特設ウェブサイト

関連ページへのリンク

参加申し込みは、こちらから

関連ページへのリンク