関西学院高等部がSGH成果発表会

[ 編集者:広報室  2019年1月18日 更新  ]

海外の高校との通信型授業や難民支援企画等を報告

1月24日(木)13:20~  関西学院高等部

 関西学院高等部(部長 枝川豊)は1月24日(木)、最終年度(5年目)を迎えているSGH(スーパーグローバルハイスクール)事業に関する成果発表会を下記の通り、開催いたします。インドネシア・バリ島の高校と続けてきた通信型授業や食事を通じた難民支援企画など、生徒たちがこれまで取り組んできた成果を発表いたします。
 ご多忙とは思いますが、取材をご検討いただければ幸いです。

           記

日 時  2019年1月24日(木) 13時20分~15時(予定)
場 所  関西学院高等部 高中部礼拝室
内 容  13時30分 GGP(General Global Program/全生徒対象のプログラム)成果発表
      ・グローバルタブレットセッションについて(1年)
        〜iPadを利用したニュース分析による班別テーマ学習・発表
      ・優秀論文発表(3年)〜読書科での論文作成(課題研究)の発表・優秀論文
     13時45分 GLP(Global Leader Program/有志の国際協力に関する特別授業)成果発表
      ・1年生、2年生~それぞれ動画とリーフレットで学んだことを発表
      ・M4R報告(3年生)〜食堂と連携した食事を通じた難民支援企画
      ・インドネシア・ハラパン高校通信型授業報告(3年)
        〜インターネットを利用した討論による社会課題解決プログラム
      ・フィールドワーク報告…3種の研修参加者によるパネル討論
     15時   終了予定

  ※本件に関するお問い合わせは、関西学院高等部事務室(0798・51・0975)までお願いします。

高等部ホームページ

関連ページへのリンク