関西学院OB社長11人によるトークセッション!~アントレプレナー100人創出を目指して~9/28(木)13:00~15:00 中央講堂

[ 編集者:広報室  2017年9月14日 更新  ]

 関西学院大学は、上場企業のトップ9名を含めた本学のOB社長11名を招いて、本学学生や本学卒業の若手起業家などに向けたトークセッションを下記の通り開催します。他大学の学生や一般の方の参加も可能です。
「学生時代にやるべきこと」や「多様なキャリアの考え方」などについて自身の経験を交えて話してもらうことで、新たな事業を起こすアントレプレナーとしての生き方があることや、持続的な成長には起業家精神に基づくイノベーション・新規事業開拓が必要であることを理解してもらい、多様な観点で将来を考えるきっかけ作りの場を提供します。
 関西学院大学は、起業家精神(アントレプレナーシップ)に基づいて自ら事業を起こし株式を公開(IPO)する本学出身者を創立150周年(2039年)までに100人輩出することを目指す「IPOアントレプレナー100人創出プロジェクト」を昨秋から始め、プロジェクト開始から1年を迎えました。このトークセッションはそのプログラムの一環として行われます。

■日時:9月28日(木)13:00~15:00
■場所:関西学院西宮上ケ原キャンパス 中央講堂
■参加費:不要
■申し込み:関西学院大学研究推進社会連携機構 社会連携センターホームページより

■登壇者:
岡本 泰彦 ライク株式会社代表取締役社長兼グループCEO
谷村 尚永 株式会社FPG代表取締役社長
真田 哲弥 KLab株式会社代表取締役社長
西江 肇司 株式会社ベクトル代表取締役
山川 真考 JIG-SAW株式会社代表取締役
高谷 康久 イー・ガーディアン株式会社代表取締役社長
岩田 進 株式会社ロックオン代表取締役社長
山根 太郎 株式会社サンワカンパニー代表取締役社長
山本 強 地盤ネットホールディングス株式会社代表取締役
堀 主知ロバート Oceans株式会社代表取締役
岩井 陽介 アララ株式会社代表取締役
村田 治 関西学院大学学長

■プログラム:岡本社長がモデレーターとなり、登壇者12名による120分間のトークセッションを行います。起業秘話やIPOを目指したきっかけ、今注目する分野、本学学生に戻れたらどのような学生生活を送るかなどについてお話いただく予定です。

■取材の問い合わせ:関西学院広報室(0798-54-6017)