関西学院大学経営戦略研究科・日本内部監査協会 第2回共同開催セミナー「組織体の価値向上に寄与する内部監査」のご案内(10/7)

[ 編集者:広報室  2016年8月24日 更新  ]

 関西学院大学経営戦略研究科と一般社団法人日本内部監査協会は10月7日、「組織体の価値向上に寄与する内部監査」をテーマとした共同開催セミナーを関西学院大学西宮上ケ原キャンパス・中央講堂で開催します(兵庫県経営者協会後援)。

 川崎重工業理事監査部長の中山拓志氏、東和薬品社長室次長の天野雄介氏、ネスレ日本執行役員内部監査部長の圓道朋之氏が、それぞれ内部監査の実践例等を紹介する予定です。
セミナーは13時~16時40分、定員は先着600人です。参加無料。申し込みは日本内部監査協会ホームページ(http://www.iiajapan.com)から受け付けています。

 組織体における内部監査の重要性が高まる中、関西学院大学経営戦略研究科では内部監査論、公認内部監査人(CIA)講座等に注力しています。また、日本内部監査協会は、内部監査の普及・啓発に向けた活動を展開しています。

 セミナー詳細は下記をご参照ください。ぜひセミナーについて事前告知とともにご取材も頂きますよう、よろしくお願いいたします。

本件に関するお問い合わせは、一般社団法人日本内部監査協会大阪支部(TEL:06・4792・1155)までお願いいたします。