学生制作「プロジェクションマッピング」を上映~神戸三田キャンパスで実施~

[ 編集者:広報室  2014年12月2日 更新  ]

 このたび、神戸三田キャンパスのアカデミックコモンズで活動しているアカデミックコモンズ公認学生プロジェクトがパソコンで作成した映像をプロジェクターで校舎壁面に投影して音楽とともに楽しむプロジェクションマッピングを披露します。
 プロジェクションマッピングとは、建造物の壁面などをスクリーンにして映像を投影して楽しむパフォーマンス。
 今回制作に関わったプロジェクトメンバーの9名は作品をクリスマス時期に披露することを目標に、今年10月から準備を始めました。
 テーマは「クリスマス」。高度な技術を駆使し、リズミカルな音楽に合わせて巨大なクリスマスツリーや立体的な幾何学模様、美しい風景などを、幻想的な光のオブジェにして人々を魅了します。

             


【神戸三田キャンパス プロジェクションマッピング】
■日時:12月8日(月)~13日(土)18時45分~19時30分
■場所:神戸三田キャンパス Ⅵ号館の壁面に投影
※一般参加可、無料
■問い合わせ先:関西学院広報室(0798-54-6017)