4私大による生命科学シンポジウムを開催~産・学・官連携で生み出すライフイノベーション~

[ 編集者:広報室  2014年11月17日 更新  ]

 このたび、関西学院大学理工学部が主催し、関西大学、同志社大学、立命館大学が参加するシンポジウム「産学官連携で生み出すライフイノベーション」を下記のとおり開催いたします。
 シンポジウムでは名古屋大学大学院の海老原史樹文教授の特別講演をはじめ、ライフイノベーションを起こす近道を探ることをテーマに関関同立大の生命科学を研究している研究者らによるパネルディスカッションを実施。これからの私立大学での研究の在り方などを考えます。

第3回関西4私大生命科学シンポジウム「産学官連携で生み出す・ライフイノベーション」
■日時:2014年11月30日(日)13時00分~18時00分(無料)
■場所:関西学院会館(西宮上ケ原キャンパス)
■主催:関西学院大学理工学部
■対象:企業、一般、高校理科教員、大学生(院生)、高校生など
■主な出席者:海老原史樹文(名古屋大学大学院生命農学研究科教授)大矢裕一(関西大学化学生命工学部副学部長)横川隆一(同志社大学生命医科学部長)久保幹(立命館大学生命科学部副学部長)高橋修一郎(<株>リバネス代表取締役COO)松田祐介(関西学院大学理工学部生命科学科教授) ファシリテーター・村尾信尚(関西学院大学大学院教授)。
■問い合わせ:関西学院大学 理工学部事務室(079-565-8300)              

生命科学シンポジウム

PDFファイル[ 962.95KB ]

詳細&お申込みページ

外部のサイトへリンク