関西学院125周年記念式典のご案内~新たに竣工した中央講堂で実施~

[ 編集者:広報室  2014年9月16日 更新  ]

 1889年にアメリカ人宣教師W.R.ランバスによって神戸・原田の森に創立された関西学院は今年9月28日に創立125周年を迎えます。
 125周年を記念し、新たに西宮上ケ原キャンパスに竣工した中央講堂(125周年記念講堂)では125周年の記念式典を実施致します。

 式典では、関西学院グリークラブの合唱や能楽部による謡曲のほか、経営戦略研究科教授で、日本テレビでニュースキャスターも務める村尾信尚氏と関西学院大学、高等部、初等部の学生、生徒、児童らとのトークセッションなどを実施し、関西学院の125年の歴史を振り返るとともに未来への展望について語り合います。


【関西学院125周年記念式典】※式典への一般参加不可。招待者のみ。
■日時:2014年9月28日(日)13時30分~
■場所:西宮上ケ原キャンパス 中央講堂(125周年記念講堂)
■来賓予定者:下村博文・文部科学大臣、井戸敏三・兵庫県知事、清家篤・日本私立大学連盟会長、三倉茉奈氏(卒業生)他。