「いなかのステキ学」で戸田善規・多可町長が登壇

[ 編集者:広報室  2012年6月25日 更新  ]

法学部・経済学部連携授業「地域政策入門」の講師として

 関西学院大学の法学部・経済学部は2008年度から両学部の連携コースを設置しています。連携コースの入門科目「地域政策入門A」では、地域政策の担い手と、それを取り巻く法的・行政的な制度や仕組みの理解を目指し、近隣の首長をゲストスピーカーとして招き、講義を実施しています。
 6月29日の講義では、兵庫県の戸田善規・多可町長が講師を務めます。


■日 時:6月29日(金)9時~10時30分
■場 所:西宮上ケ原キャンパスB号館201教室
■科 目:「地域政策入門A」
■講 師:戸田善規・多可町長(兵庫県)
■テーマ:「いなかのステキ学」
まちづくり概論および多可のまちづくりについて講義します。
■受講者:法学部・経済学部の学生(主に1年生)約700名
■その他:一般聴講可。