授業欠席への配慮願い申請手続、休学を希望する場合の注意と申請手続-東日本大震災ボランティア

[ 編集者:広報室  2011年7月5日 更新  ]

関学生の皆さんへ

 東日本大震災のボランティア活動に参加する関学生は、所定の手続きを経ることで、担当教員に授業の欠席について配慮を申し出ることができます。詳しくは、下記のリンク先をよく読んでください。

 また、東日本大震災ボランティア活動に専念するため、休学が承認された場合には、休学在籍料の減免を申請することもできます。下記リンク先の注意事項をよく読んで、正確な手続きをとるようにお願いします。休学を希望する場合は、通常の手続と同様に、必ず所属学部・研究科の事務室へ事前に相談するようにしてください。

・ボランティアのための休学期間は、他の理由による休学と同様、卒業に必要な在学期間には含まれません。
・休学が承認されて、2011年春学期が休学となった場合には、2011年度春学期、および、2011年度の通年授業科目の単位が、一切認められなくなります。