災害救助法適用に伴う授業料の減免措置について―霧島山(新燃岳)の噴火による被災

[ 編集者:広報室  2011年3月4日 更新  ]

 被災地の皆様、被災地出身の学生の皆様、ご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 関西学院大学では、霧島山(新燃岳)の噴火により被災された世帯の在学生に対する経済的支援を図るため、本人からの申し出により2011年度春学期学費のうち授業料の減免措置を講じることになりましたのでお知らせいたします。
 災害にあわれた世帯の方につきましては、至急、学生部学生課(神戸三田・西宮聖和・大阪梅田キャンパスの学生は、各所属学部・研究科事務室)までご相談いただき、授業料の減免措置を希望する場合は以下のリンク先内容を確認の上、4月22日(金)までに手続きを行うようにしてください。
 
 なお、このたびの霧島山(新燃岳)噴火の災害により罹災し、災害救助法の適用を受けた地域世帯の学生で、日本学生支援機構奨学金を希望する学生は4月22日(金)までに学生課(神戸三田キャンパス・西宮聖和キャンパス・大阪梅田キャンパスの学生は各所属学部・研究科事務室)までご相談ください。

災害に伴う授業料等の減免

関連ページへのリンク