2008.09.19.
教養番組「アイデアカプセル」、まもなく1周年

おかげさまで1周年 ラジオ番組「関西学院大学アイデアカプセル」

  昨年 10 月から始まったラジオ教養番組「関西学院大学アイデアカプセル」が来月、放 送1周年を迎えます。オンデマンド放送とポッドキャスティングの利用者数の合計が8月 末時点で9万件を超え、今月末には 10 万件を突破する見込みです。高校生からシニア層 まで幅広い年齢層の方々に教養を楽しんでいただいております。 これまでに、アメリカ大統領選挙や死生学、企業倫理、裁判員制度、環境会計、中国経 済など、ホットな話題を本学教員が解説し、「気軽に聴けた」「自宅で生涯学習が楽しめる」 といった声を頂戴しています。 今後も皆さまのお役に立てる番組づくりを心掛けてまいりますので、変わらぬご支援を いただければ幸いです。以下、今年度下期の講師とテーマをご紹介いたします。

<2008 年度下期 担当講師、テーマ>

●10 月:角野幸博・総合政策学部教授(都市デザイン)、「郊外の未来像」

●11 月:西村智・経済学部准教授(労働経済学)、「ワークライフバランスを考える」

●12 月:浮田潤・文学部教授(認知心理学)、「記憶の不思議を知る」

●1月:玉田俊平太・経営戦略研究科准教授(イノベーション)、テーマ未定

●2月:壷井基裕・理工学部専任講師(地球化学)、テーマ未定

●3月:櫻田大造・法学部教授(カナダ外交史)、テーマ未定

<視聴方法>

1.ラジオ NIKKEI 第1で毎週金曜日夜 10 時 30 分~10 時 45 分

2.オンデマンド放送(http://blog.radionikkei.jp/kwangaku/)

3.ポッドキャスティングにダウンロード(同上)

*2、3は過去放送分をすべてお聴きいただけます。

報道発表資料 外部サイトへのリンク