2009.01.29.
外国人常勤講師の懲戒解雇について

 関西学院は、昨年12月に覚せい剤所持による覚せい剤取締法違反等で逮捕、起訴された本学外国人常勤講師を本日付で懲戒解雇しました。
 大麻など薬物乱用を防ぐための対策を進めていた本学において、このような行為があったことは誠に遺憾に存じます。
 今後このような事態を再発させないためにも、薬物乱用を防止するための啓発活動を強化することにより、教職員の自覚を促し、就業環境の整備に一層の努力をしてまいります。

2009年1月29日
学校法人関西学院