2010.04.30.
講演会「社会を変えるという生き方」

関西学院大学人間福祉学部社会起業学科が文部科学省「大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プログラム」に採択された事業「社会起業家養成の革新的プログラム開発」の一環として、『チェンジメーカー:社会起業家が世の中を変える』などの著者である渡邊奈々氏を招き、公開講演会を開催する。

■講師 : 渡邊 奈々 氏 
■日時 : 2010年5月21日(金) 13時30分~15時
■場所 : 西宮上ケ原キャンパスG号館201教室
■問合せ: 関西学院大学人間福祉学部社会起業学科・社会起業サポートセンター(0798-54-4897)
※一般参加可、無料、事前申込不要。

【講演内容】
渡邊奈々氏がこれまでに出会った、「社会を変える」という生き方を選んだ社会起業家たちを紹介し、アショカの活動について話す。

【講師プロフィール】
 田園調布雙葉学園を経て慶応義塾大学文学部英文科卒業
 米国政府奨学金生としてバイリンガル教育修士課程修了
 1977-78年 ニューヨークにてリゼット-モデル氏に写真を学ぶ
 1980年 写真家としてニューヨークで独立
 以来ニューヨーク、パリ、東京で活動
 1987年 アメリカン-フォトグラファー誌年度賞受賞
 1997年よりニューヨーク、東京、パリ、ベルリンなどで個展およびグループ展多数
 2000年より「社会を変える生き方」をしているロールモデルを日本に紹介
 2005年までに130人余りを取材+撮影により日本のメデイアに紹介し、その一部を『チェンジメーカー:社会起業家が世の中を変える』(2005)『社会起業家という仕事:チェンジメーカー2』(2007)に収録
 2008年 世界経済会議ソーシャル・アントレプレナシップ・フォーラムにて、日本人で初めてアジア部門のファシリテーターをつとめる
 2009年よりアショカ-ジャパン立ち上げの上級アドバイザー
 2010年民主党「新しい公共」円卓会議委員