2010.04.10.
時計台2階で「『浪花百景』」大坂名所案内」展を開催

博物館開設準備室は、第4回の展覧会として、5月に「頴川美術館・関西学院連携協力記念『浪花百景』大坂名所案内」展を開催する。09年10月、関西学院と財団法人頴川美術館が連携協力協定を締結した記念。頴川美術館より提供を受けた館蔵品「浪花百景」(浮世絵版画)を企画展示する。「浪花百景」は、幕末ごろの浪花の名所を季節感豊かな風景とともに描いた100枚の浮世絵。寺社参拝と物見遊山をテーマに150年前の大坂の名所を辿る内容になっている。


■期間:5月12日(水)~6月8日(火)10時~16時30分。日曜は休館。
■場所:関西学院大学西宮上ケ原キャンパス時計台2階展示室
観覧無料。


5月29日(土)13時30分~15時、大学図書館ホールで永田雄次郎文学部教授が記念講演会「あなたの『浪花百景』・わたしの『浪花百景』―私的で小さな『ふるさと』論―」を行う。参加費無料。

■問い合わせ:博物館開設準備室(0798-54-6054)