2010.02.15.
スコットランド国民党、ブライアン・アダム議員の講演会

関西学院大学は2月19日(金)、英国スコットランド議会与党、スコットランド国民党のブライアン・アダム議員(院内総務)の講演会「スコットランドにおける地方分権-民主党マニフェスト地域主権への示唆-」を大阪梅田キャンパスで開催します。
 鳩山内閣が地域主権の推進を重要施策の一つに掲げていることを受け、講演会では分権の先進地域として知られるスコットランドの事例をアダム議員に紹介していただき、日本の分権のあり方を考えます。
 アダム議員は今回、外務省の招聘により来日されますが、本学の専門職大学院経営戦略研究科が、アダム議員の選挙区にあるアバディーン・ビジネススクールと包括的協定を締結していることから、本講演会の開催が決まりました。
 
■日時/2010年2月19日(金)19時~20時30分(18時30分開場)
■場所/ 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 1004教室
■講師/ブライアン・アダム氏(スコットランド国民党 院内総務・議員)
■テーマ/スコットランドにおける地方分権-民主党マニフェスト地域主権への示唆-
■主催/関西学院大学
■その他/日本語通訳付、一般参加可、無料、事前申し込み要(先着100名)

【申し込み・問い合わせ先】
 (1)氏名、(2)所属・勤務先、(3)連絡先メールアドレス、を記入のうえ、メールで関西学院大学経営戦略研究科自治体NPMセンター( jichitai@kwansei.ac.jp )までお申し込みください。問い合わせは同センター(電話0798-54-6992 平日13時~16時)まで。

講演会ちらしPDFリンク