2010.01.12.
生産性向上と雇用問題 -産業研究所講演会

近年、産業構造の転換、企業活動のグローバル化、経済成長の鈍化など、労使を取り巻く環境は大きく変わってきた。正規雇用と非正規雇用の格差に代表されるように、今日の雇用をめぐる情勢は大きく揺らいでいる。
 産業研究所では、関西生産性本部から「生産性と雇用問題に関する提言」研究の受託を受け、経営者、労働組合、学識経験者による講演やインタビュー聴取を行っている。今回は日本生産性本部の北浦正行氏を招き、欧州で取り組まれているワークライフ・バランス政策などについて、講演いただく。一般参加可、無料。

■日 程: 1月21日(木)16時~18時
■場 所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス1401教室(アプローズ・タワー14階)
■講 師: 北浦正行氏(日本生産性本部参事)
■テーマ: 「生産性向上と雇用問題」 *講演と質疑
■問い合わせ、申し込み: 産業研究所(0798-54-6127)まで。