2009.12.21.
「持続的な開発のためのコミュニケーション技法」開催

人間福祉学部社会起業学科は1月9日(土)、ネパールを中心にアジア各地の参加型コミュニティワークの現場で活躍中の専門家を招き、ワークショップ「持続的な開発のためのコミュニケーション技法」を開催します。
 持続的な開発支援、コミュニティワークに不可欠な住民参加や当事者の主体的参加を促すコミュニケーション技法を、ワークショップ形式で体験的に学びます。参加費無料。日本語通訳あり。事前申し込み必要。
 このワークショップは、文部科学省に今年度採択された社会起業学科の教育プログラムの一環として実施します。

■日 時:2010年1月9日(土)13時~17時
■場 所:関西学院 西宮上ケ原キャンパスG号館2階「多機能演習室」
■その他:日本語通訳あり、無料、事前申し込み必要。
■申し込み・問い合わせ先:人間福祉学部・武田丈(jotakeda■kwansei.ac.jp)
 ※■を@に変更して送信してください。

 

EUIJ関西セミナー「グロバリゼーション、EU拡大と知財管理の必要性」を開催 News お知らせリンク