2009.11.12.
EUにおける知的財産権と競争政策-EUIJ関西セミナー

知的財産権と競争政策は、国レベルを超えて国際的な取り組みとなってきている。EUIJ関西では、欧州からそれぞれの専門家を招き、最近の動向を聞く。一般参加可、無料。

■日時:11月25日(水)15時10分~18時
■場所:関西学院会館1F翼の間 (関西学院大学西宮上ケ原キャンパス)

■報告1. フランソワ・レヴェック氏 
      「製薬規制と国際特許 -欧日米の関係」
      Francois Lévêque, Professor of Economics and Law, Ecole des Mines de 
       Paris (Paris Tech), France, and School of Law, UC Berkeley, US 
   “Pharmaceutical Regulation and IP: The Third Side of the Triangle.”

■報告2. フェデリコ・エトロ氏
      「内生的市場構造と欧州における新技術の影響による景気循環」
      Federico Etro, Associate Professor of Economics, Department of 
Economics, University of Milan, Bicocca, Italy
      "Endogenous Market Structures and the Business Cycle with
an Application to the Impact of New Technologies in Europe"

■言語: 英語  
■備考: セミナー終了後に、研究会メンバーによる討議を予定。
   
■主催: EUインスティテュート関西(EUIJ関西)
       *EUIJ関西経営学グループ研究会を兼ねる。
■申し込み・問合せ先: EUIJ関西 関西学院大学分室(関西学院大学産業研究所) TEL.0798-54-6127