2009.10.26.
福井県勝山市と「発掘!白山平泉寺」展共催

関西学院大学と福井県勝山市は10月26日(月)~29日(木)正午まで、同市教育委員会が進める「国史跡白山平泉寺旧境内」の発掘調査の成果展を西宮上ケ原キャンパス大学図書館で開催しています。
発掘調査で出土した遺物や調査地の写真を展示し、勝山市を代表する歴史遺産の調査成果を紹介。2008年から始まった史跡の総合整備や世界遺産登録に向けた活動についても紹介しています。
関西学院大学と勝山市は今年6月、包括的連携協力協定を締結しており、今回の成果展も連携協定の一環として実施しています。

■日 時:2009年10月26日(月)午後1時~午後6時
      2009年10月27日(火)午前8時50分~午後6時
      2009年10月28日(水)     〃
      2009年10月29日(木)午前8時50分~正午
■会 場:西宮上ケ原キャンパス 大学図書館エントランスホール
■展示資料:
 ・発掘調査で出土した遺物(中国製陶磁器・越前焼など)
 ・白山神社境内・旧境内発掘調査の写真パネル
 ・戦国期平泉寺の境内復元図パネル
 ・勝山市紹介写真パネル など
■その他:一般見学可、無料、申込不要
■問い合わせ先:勝山市役所 未来創造課(0779-88-1115)