2009.10.06.
講演会「森とエイズとシアバター ~ 出会いをつなぐ起業~」

 現在、アフリカのブルキナ・ファソで、HIV感染女性たちの経済的自立支援のために、現地のエイズ対策市民組織と共にシアバターを原料とする石鹸の製造研修所を立ち上げ、日本で販売するプロジェクトをJICA森林保全事業や日本大使館などと協力して準備しています。この一見大きく見えるプロジェクトは、身の回りの多くの「出会い」を丹念につむぐことで、初めて可能になりました。当日は、関学卒業生の森重氏が、百貨店勤務、ネパールでのストリートチルドレンや子どものトラフィッキング(人身取引)サバイバー支援活動、アフリカでの青年海外協力隊での活動を経て、社会起業に至ったプロセスをお話いただきます。

■日時:2009年10月22日(木)11時10分~12時40分
■場所:関西学院大学西宮上ケ原キャンパスG号館102号教室
■講師:森重 裕子氏(株式会社 ア・ダンセ 代表取締役)
■入場無料、事前申し込み不要
■問い合わせ:人間福祉学部(0798-54-6844)