2009.10.06.
「ベンチャー創成塾」の女子学生が台湾茶・工芸花茶の実験店舗運営

   関西学院大学の学際ゼミ「ベンチャー創成塾」を履修する女子学生5人が、甲子園口商店街の協力を得て、台湾茶・工芸花茶カフェの実験店舗「花Café」を開店する。
  女子学生による起業促進や台湾の伝統茶文化の紹介を通じた国際交流、商店街の連携による地域活性化が目的。学生らは、今年8月に台湾へ調査旅行へも出向き、実際に台北の茶葉専門店にて台湾茶について学んできた。
  カフェでは、台湾から仕入れた台湾茶、工芸花茶やドライフルーツのほか、学生手作りの杏仁豆腐やマンゴープリンなどのデザートも提供する。
  同カフェ店長を務める中塚裕子さん(経3)は「花茶はお湯に入れると花が咲くように茶葉が開く台湾のお茶。特に女性の方には花茶を通して癒されてほしい」と呼びかけている。

<*花Café*>
■期間:2009年10月16日(金)~11月14日(土)までの、毎週金曜日・土曜日
(10月16日(金)・17日(土) 23日(金)・24日(土) 30日(金)・31日(土)
11月6日(金)・7日(土)  13日(金)・14日(土))
■営業時間:10時~19時
■場所:甲子園口本通南商店街内 (西宮市甲子園口3丁目26-13 JR甲子園口南出口より徒歩6分)
■メニュー:台湾茶・工芸花茶(文山包種茶・鉄観音・東方美人などの台湾原産茶、綿上漆花・如意神珠・カーネーションなどの工芸花茶 )、中華ちまき、豚まん、豚角煮サンド、タピオカデザート、ドライフルーツ、杏仁豆腐、豆乳花、マンゴープリン・胡麻団子
※茶器・台湾雑貨の委託販売も実施する。