2009.09.06.
言語コミュニケーション文化研究科講演会開催

言語コミュニケーション文化研究科では、東京大学大学院准教授の峯松信明氏をお招きして,
下記のとおり講演会及びシンポジウムを開催致します。
興味、関心のある方のご参加お待ちしております。

               記
■日 時:2009年9月20日(日)13:30~17:00
■場 所:関西学院大学大阪梅田キャンパス 1405教室

(1)講演会13:30~15:00
テーマ:「音声構造論から考えるシャドーイング」
講 師:峯松信明氏(東京大学大学院准教授)
(講演概要および講師プロフィールは添付のPDFファイルを参照下さい。)
(2)シンポジウム15:30~17:00
テーマ:「シャドーイングの効果とその評価をめぐって 」
パネラー:森庸子 (同志社大学・関西大学非常勤講師)
      氏木道人(関西学院大学理工学部准教授)
      三宅滋(関西学院大学院言語コミュニケーション文化研究科)
      川崎眞理子(関西学院大学院言語コミュニケーション文化研究科)
司  会:長谷尚弥 (関西学院大学理工学部/言語コミュニケーション文化研究科教授)
コメンテーター:峯松信明(東京大学大学院准教授)
          門田修平(関西学院大学法学部/言語コミュニケーション文化研究科教授)
(シンポジウム概要は、添付のPDFファイルを参照下さい)

その他:JACET会員・言語コミュニケーション文化学会会員 参加費無料
     非会員500円/事前申込不要
問合せ先:リーディング研究会代表 氏木(しき) 079-565-7028
       言語教育研究センター 0798-54-6131

峯松信明氏講演会・シンポジウム概要 PDFリンク