2009.08.10.
第3回日中経済シンポジウム-関西学院大学と吉林大学が共同開催-

関西学院大学と吉林大学(中国)が、第3回日中経済シンポジウムを9月10日(木)に開催する。同シンポジウムでは、両大学の研究者と企業関係者を交え、中国・東北地域と関西の経済交流のあり方などについて語りあう。また、後半のセッションでは、中国・東北経済の現状のほか、同地域の主要産業である自動車、医薬、バイオサイエンス各分野での提携や活性化について討議する。
 日本側からは、伊藤正一氏(関西学院大学経済学部教授・国際学部開設準備室長)、下左近晃氏(田辺三菱製薬株式会社常務執行役員・国際事業部長)が基調講演する予定。入場料無料、一般参加可。問い合わせは「第3回日中経済シンポジウム」事務局(毎日企画推進センター内)電話:06-6346-8661(平日午前10時~午後5時)まで。

【シンポジウム概要】
■日程: 9月10日(木) 10時~17時
■場所: ホテルニューオータニ大阪 鳳凰の間
■テ-マ: 日中経済協力のあり方:産学官連携の視点から
■主催: 関西学院大学、吉林大学
■共催: 毎日新聞社、関西経済連合会(予定)、大阪商工会議所
■後援: 大阪府、大阪医薬品協会
■言語: 日本語・中国語(同時通訳付)
■申し込み:はがき又はFAXに、郵便番号、住所、氏名(複数名ご希望の方は代表者氏名、参加人数)、年齢、職業、電話番号を明記し、下記宛先までお申し込み下さい。聴講の可否は聴講券の発送をもって代えさせていただきます(定員300名、申し込み多数の場合は抽選)。
【はがき】〒530-8030 郵便事業株式会社 大阪支店 私書箱321号「第3回日中経済シンポジウム」係
【FAX】 06-6346-8665 (「第3回日中経済シンポジウム」係と必ず明記) 

【予定プログラム】
〈午前の部〉10:00~12:00
●開会挨拶
●基調講演
・伊藤 正一氏 (関西学院大学経済学部教授・国際学部開設準備室長)
・下左近 晃氏 (田辺三菱製薬株式会社常務執行役員・国際事業部長)
・張 長新氏 (吉林省商務庁副庁長)
・項 衛星氏 (吉林大学経済学院教授)
〈午後の部〉13:30~17:00
●第1セッション 《自動車産業》
●第2セッション 《医薬産業》
●第3セッション 《バイオサイエンス(生命科学)》
●閉会挨拶
 

寮について News お知らせリンク