2009.07.21.
関学3世代のビッグバンドが勢ぞろい―ジャズのヒット曲奏でる

 関学大の軽音楽部OB・OG会が8月、BIG BAND JAZZ HISTORY ’09 を関西学院会館で開催する。軽音楽部の現役学生、30~40代の同部OB・OG、50~60代の同部OB・OGがそれぞれビッグバンドを編成し、それぞれの時代や青春を彩ったジャズのヒットナンバーを披露する。3世代揃っての演奏は珍しいという。
 出演は、KG SWING CHARIOTEERS、KG SKY WING JAZZ ORCHESTRA(ボーカル:佐々木 敏恵)、THE SHINY BACKS(ボーカル:原田 紀子)にハワイアンバンドのKGクレセントアイランダーズが加わる。「世代を越えて、多彩なジャズを堪能して欲しい」と関係者は話している。ゲスト・福家菊雄(クラリネット)。

■日時:8月9日(日)14時~17時
■場所:関西学院会館(西宮上ケ原キャンパス)
■入場料:2,000円(1ドリンク付、全席自由)
※チケットの入手は、関西学院会館(0798・54・6013)まで。