2009.07.13.
武久・経営戦略研究科准教授が、瀬戸内市長選で初当選

 瀬戸内市長選が12日(日)に告示され、本学・経営戦略研究科准教授の武久顕也(たけひさ・あきなり)氏が立候補。他に立候補者がなかったため、無投票で初当選した。
 任期は7月19日(日)から4年間。瀬戸内市は、2004年11月に牛窓町、邑久町、長船町が合併してできた。武久氏は3人目の市長となる。