2009.06.29.
大阪梅田キャンパスでビジネスランチアワー開催

 大阪梅田キャンパスが6月からビジネスランチアワーを始める。ビジネスランチアワーとは、忙しいビジネスパーソンを対象に、昼食をとりながらビジネスに関わる話題についてコミュニケーションするもの。参加は無料で、昼食は各自持参。月1回の開催を予定している。
 初めての開催(6/30)には、定員(30人)を超える40人の参加申込があり、申込みを締め切った。6月のテーマは、「現場でPDCAサイクルを回転させる方法」。講師の佐藤善信・ビジネススクール教授は「ビジネススクールならではの現場と理論をつなぐ話題を提供してゆきたい 」と話す。
 7月は、 「破壊的イノベーションとは何か」をテーマに開催 予定。講師は玉田俊平太・ビジネススクール准教授が務める。忙しいビジネスパーソンにとっての「知的サプリメント」を提供できる場として、期待されている。