2009.06.17.
関学・関大の体育会が競い合う―総合関関戦(6/18~20)

 6月18日(木)~20日(土)に関西学院大学と関西大学の、両校体育会が一堂に会し競い合う「第32回総合関関戦」を開催する。1978年から両校の交流を図り、互いの競技レベルや愛校心を高めるために実施してきた。通算成績は、関学大の14勝16敗。
 今回は、関関戦史上初となる女性の実行委員長、鈴木亜弥美さん(関学大文学部3年)のもと「LEGEND」というスローガンを掲げ、競技以外でも様々な企画を実施する。

■日時:6月18日(木)~20日(土)
■場所:関西学院大学 西宮上ケ原キャンパス
■概要:関西学院大学・関西大学の体育会全41種目で競う。全体の勝敗は、各競技の勝利数の合計で決まる。

【競技以外のプログラム】
◆健康マラソン
 6月20日(土)に実施。甲山周辺の約6キロのコースを走る。一般参加可。事前申し込みが原則必要だが、当日受付でも参加可。

◆スタンプラリー
 試合会場でスタンプを集めると関関戦オリジナルTシャツなどのグッズをプレゼント。

◆関学応援者に「伝説の青いリボン」1万本配布
 スローガンの「LEGEND」に合わせ、関学を応援してくれる人に、会場で「伝説の青いリボン」を配布。実行委員は「リボンを手に巻いて応援してほしい」と呼びかけている。

◆ペットボトルのキャップを回収して、ワクチンに!
 試合会場で多く飲まれるペットボトルのキャップを回収し、ポリオワクチン接種に役立てる。800個で1人分のワクチンになるため、関関戦1カ月前から、学内で回収し、当日は試合会場に回収ボックスを設置。

■問い合わせ:関西学院大学体育会学生本部(0798・51・0181)