2009.06.15.
学生が難民支援イベント実施~6/15~19

 6月20日(土)の「世界難民の日」を前に、難民支援に取り組む学生団体UNHCRユースが、6月15日(月)~19日(金)、神戸三田キャンパスをメーン会場に、難民支援イベントを開催する。難民の現状を伝える写真や難民キャンプで使われているテントの展示、映画上映会のほか、最終日には総合政策学部の授業「国際関係論」(担当:西本昌二教授)のなかで、難民支援に取り組む学生団体やNGO、企業、ミャンマーからの難民学生・ミョウさん(総合政策学部3年)らがパネルディスカッションも実施。イベントを企画している村中智佳さん(総合政策学部3年)は「イベントを通じて自分にもできる難民支援を見つけてほしい」と呼びかけている。

【イベント概要】※いずれのイベントも一般参加可、申し込み不要、無料
■模擬難民キャンプ・写真展
 15日(月)~19日(金)、10時~18時(19日は15時まで)、神戸三田キャンパス第1厚生棟前芝生、VI号館2階廊下

■難民映画上映会
【神戸三田キャンパス】15日(月)~18日(木)、15時10分~、III号館101教室
【西宮上ケ原キャンパス】15日(月)17時30分~、新学生会館会議室5

■パネルディスカッション「みんなで考えよう難民支援」
 19日(金)13時30分~15時、神戸三田キャンパスVI号館101教室、TRY・田川真優子氏、RAFIQ・田中恵子氏、難民ナウ!・宗田勝也氏、ユニクロ株式会社・望月隆宏氏がパネリスト。

■問い合わせ:広報室(0798・54・6017)