2009.04.09.
神戸三田キャンパス食・生活革命『週替わりフードイベント』スタート!

 神戸三田キャンパスの新たなランチスポットとして、4月6日より第二厚生棟2階に、『週替わりフードイベントコーナー』が登場しました。
 同コーナーでは、毎週違った世界各国、日本各地の名物お祭り料理を楽しむことができ、独自のユニフォームに身を包んだ料理人が、こだわりの食材を使い屋台形式で提供してくれるのも魅力。販売時間は、授業期間中の平日10時30分~16時。
 記念すべき第1週目は、「ロコモコ(ハワイ)」「富士宮やきそば(日本・静岡)」「タコス(メキシコ)」の3種類が登場。初日の昼休みから、学生が長蛇の列を作る人気ぶりで、ご飯の上にハンバーグや半熟の卵、キャベツをのせた「ロコモコ」は完売した。
 第2弾となる、4月13日(月)~17日(金)は「沖縄そば(沖縄)」「琉球サンド(沖縄)」「ミラノ風カツレツごはん(イタリア)」の3種類が登場予定。
神戸三田キャンパスの新ランチスポット、ぜひお試しください。

詳細は関連リンク 「神戸三田キャンパスに新しいLunchスポット誕生!!」 参照。