2009.04.07.
国際系サークルが新入生向けに合同説明会開催~神戸三田キャンパスにて~

国際貢献や国際交流活動に取り組む学生団体が、4月13日と16日の二日間、神戸三田キャンパスの第二厚生棟ラウンジで、新入生向けの合同説明会を開催する。
この取り組みは、今回が初めて。国際系のサークルと言っても活動内容は幅広く、サークル選びは難しい。そのような現状から、アイセック関西学院大学委員会が中心となり合同説明会を企画した。
参加するのは、アイセック関西学院大学委員会、CLUB GEORDIE、Eco-Habitat関西学院、LOHAS’ Packer、UNHCRユースの5団体。各団体は国際交流活動のほか、難民問題や環境問題などさまざまな国際貢献活動に取り組んでいる。説明会では、各団体の活動紹介のほか、代表学生によるパネルディスカッションも実施し、国際系のサークルに入ったきっかけや、それぞれの活動のやりがいなどを話す。アイセック関西学院大学委員会の東輝実(総政3)さんは「国際交流や国際貢献などに少しでも興味があれば、気軽に参加してほしい。サークル選びのきっかけにしてほしい。」と呼びかけている。

【三田国際系サークル合同説明会】
日時:4月13日(月)、16日(木)、いずれも13時~14時
場所:関西学院神戸三田キャンパス 第二厚生棟 2階ラウンジ
申し込み:不要、無料
問合せ先:アイセック関西学院大学委員会 広報局   Email  (担当:東)まで。