2009.02.10.
社会企業とは何か――英国屈指の研究者招き、梅田で講演会開催

 関西学院大学は2月22日(日)、イギリス屈指の福祉国家・民間福祉の研究者、ノーマン・ジョンソン氏(ポーツマス大学名誉教授)を招き、大阪梅田キャンパスで講演会「英国の社会企業」を開く。人間福祉学部社会起業学科主催、日本地域福祉学会後援。
 イギリスの例を中心に、社会企業の定義や近年注目されてきた社会的背景、法的枠組み、政府との関係、財源など、理論的見地から社会企業を分析する。一般聴講可、無料、事前申込不要。日本語通訳、訳文資料あり。問い合わせは人間福祉学部実践教育支援室(担当・川本:電話0798-54-6272)まで。

■日時:2009年2月22日(日)14時~16時30分
■場所:大阪梅田キャンパス1405教室(アプローズタワー14階)