2009.01.14.
国連学生ボランティア活動日誌を更新しました-2008年秋学期

関西学院大学は、アジアの大学では初めて、世界でも3校目に国連ボランティア計画(UNV)と協定を結び、2004年度から情報格差、教育、環境、健康などの重要問題に取り組むために学生を途上国へ派遣しています。

2008年度秋学期は、4人の学生がキルギスへ赴任し、3月中旬まで現地でボランティア活動に携わっています。

最新の活動日誌はこちら

国連学生ボランティアについての紹介や、過去の活動日誌は こちら


国連ボランティア計画のウェブサイトに関学生の体験談が掲載されています。
2008年度春学期にキルギスに赴任した樋口祥子さん(法学部3年生)と芦田明美さん(総合政策学部3年生)の体験談が、国連ボランティア計画のウェブサイトに掲載されています。
◇樋口さんの体験談は こちら
◇芦田さんの体験談は こちら