2008.12.20.
関学ビジネス講座 MBA発展編 「テクノロジーマネジメント」のご案内

★ MBA発展編  「テクノロジー・マネジメント」

本講座では、ケース・スタディや学術研究の成果を題材に、『テクノロジー・マネジメント』の課題と克服策を考えます。
・他社にはマネできない優れた技術を持っているのに、どうして儲からないのか?
・技術開発の不確実性を、どう克服すれば良いのか?
・巧みにイノベーションを成し遂げた成功事例から何を学ぶべきなのか?
こうした疑問や課題意識をお持ちの方々に受講をお勧めいたします。

◎ 各回のテーマ
 <第1回> : テクノロジーを活かすマネジメント
 <第2回> : 不確実性を評価する
 <第3回> : 自社の常識、業界の常識

■講師:鈴木 修 准教授

■ 2009年2月12日・19日・26日 (毎週木曜日:全3回) 19:00~21:30

■受講料:4万円

★★ 本プログラムは、関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科(IBA)が実際の授業で展開している内容をベースにして、そのエッセンスをビジネスパーソンのために研修プログラムとして提供するものです。MBAで行われる授業の特徴としては、理論とケースを使った双方向の授業やグループ研究によるプレゼンテーションなどが含まれます。 

★★ 講師紹介等の詳細 お申し込みは、こちらから



 

http://www.kg-mba.com/ 外部サイトへのリンク