2008.10.23.
宝塚の観光スポットを巡るループバス運行!~宝塚の地域活性化に取り組む関学生らが企画~

 学生8人が、宝塚に新たな呼び物を作ろうと、阪急バス株式会社の協力を得て宝塚の観光名所を巡る「ループバス」の運行を企画している。11月8日(土)に催される宝塚の音楽イベント「宝塚音楽回廊」に合わせたもので、中心市街地に点在する観光名所を結ぶ交通手段を作ることで、まちの魅力を広めるのが狙い。
 この取り組みは、宝塚の活性化を目指す関西学院大学の授業「地域フィールドワーク(宝塚)」の一環で、学生たちは今年の春から、運行ルート設定やバス会社との交渉のほか、バスのラッピングや車内広告のスポンサー探しからデザインまで手がけるなど準備を進めてきた。
 当日運行するバスは計3台。大型バス2台(LoopBus)は宝塚音楽回廊の演奏会場を、小型バス1台(Show Bus)は、宝塚の観光スポットを巡る。バス内では学生がガイドになって観光スポットを紹介するほか、学生バンドや地元のコーラスグループの生演奏も聞くことができる。中心となって企画している石原凌河さん(総合政策学部3年生)は「音楽を聴きながら宝塚の魅力を知ることができるのが魅力。この機会にぜひ多くの方に乗ってほしい」と呼びかけている。
 なお当日の学生ボランティアスタッフも募集中。詳しくは添付のチラシを参照。


【ループバス運行概要】
■日時:2008年11月8日(土)12時~(1日限りの運行です)
■運行バス:大型バス(定員29人)、小型バス(定員15人)
■運行ルート:大型バス⇒阪急宝塚南口駅→阪急逆瀬川駅→宝塚市役所前→ベガホール前→歌劇場前→阪急宝塚駅→阪急宝塚南口駅
(周回所要時間約60分)
         小型バス⇒阪急宝塚南口駅→(手塚治虫記念館、花の道、塚大劇場)→阪急宝塚駅→ホテル若水前(宝塚温泉)→阪急宝塚南口駅
(周回所要時間約30分)
■出発時間:大型バス⇒始発12時、最終19時 小型バス⇒始発12時、最終19時30分
(いずれも30分間隔で運行)
■乗車料:無料
■協賛:サントリー(株)、大阪ガス(株)、(株)ハイレックスコーポレーション、関西学院大学
■問い合わせ:関西学院広報室(0798-54-6017) 

ボランティア募集チラシ PDFリンク