2008.10.20.
レッツ!作ろう!地域認定特産物!~学生が過疎地域を結び、新しい特産物を作るイベント開催~

 総合政策学部の学生3人が、過疎化の進む兵庫県淡路市、新温泉町、丹波市の地域の特産物を組み合わせた新しい特産物を作り、地域の活性化につなげる「レッツ!作ろう!地域認定特産物!」と名付けたイベントを三田市内で開催する。一般参加可。
 イベントを前に、インターネット上で淡路市のたまねぎ、新温泉町の但馬牛、丹波市の大納言小豆を使用したオリジナルレシピを一般から募集している。当日はそのなかから選定したレシピに基づいて調理、参加者に試食してもらう。一番人気のあったものを3地域の新しい特産物として決定し、共同で売り出す予定。会場では、3市町村や商店街関係者の協力も得て、各地域のPRブースも設置する。同企画に携わる鈴木雄大さん(総4)は「それぞれの強みを生かした新しい形のまちづくりのきっかけにしたい」と話す。

【イベント概要】
■日時:11月16日(日)12時~16時
■場所:三田市まちづくり協働センター(三田市駅前町2-1キッピーモール6階)
■イベント参加申込:氏名、年齢、性別、住所、電話番号、Eメールアドレス、出身地を記入し、lets.chiiki.ren.go@gmail.com まで申込む。
■応募締切:11月14日(金)まで。
■定員:200人(先着順)
■問い合わせ:lets.chiiki.ren.go@gmail.com まで

【オリジナルレシピ募集は以下URL参照】

http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=9116 外部サイトへのリンク