2008.07.07.
IBA特別講演会 小田部正明博士招待講演 「日本の経営者のマーケティング・マインドー 米国との比較を中心に」のご案内

標記講演会を、下記のとおり開催します。お誘い合わせの上、ご参加ください。

●講演タイトル「日本の経営者のマーケティング・マインドー米国との比較を中心に」

●講 師:小田部 正明  関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科客員教授
(米国テンプル大学フォックス経営大学院国際ビジネス・マーケティング・ウォッシュバーン記念教授 兼グローバル経営研究所研究所長)

●日 時:7月23日(水)19:00~20:30
●会 場:関西学院大学大阪梅田キャンパス1004教室 
    (大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー10階)

◆講演内容◆
 マーケティング(理論)は、アメリカで20世紀初頭に発生し、日本には第2次世界大戦後にアメリカから導入された。しかし、日本の経営者にとっては、マーケティングは米国よりももっと重要視されている。
 本セミナーにおいては、日本と米国におけるマーケティング実践の違いと経営者にとってのマーケティング(志向)の位置づけの違いについて詳しく説明する。併せて、日本型マーケティングの優秀性をアメリカ型マーケティングとの比較において分析する。

◆講師プロフィール◆
 現在、米国テンプル大学フォックス経営大学院国際ビジネス・マーケティング・ウォッシュバーン記念教授 兼グローバル経営研究所研究所長。前テキサス大学オースチン校マーケティング・国際ビジネス教授兼エドワード・クラーク大使記念研究員。
 国際ビジネスに関する多くの専門書と教科書、そして、アカデミック・ジャーナルに多くの論文を執筆。1997年に発行されたジャーナル・オブ・ティーチング・イン・インターナショナル・ビジネス誌の第3号で、過去10年の間に国際マーケティング分野で最高の研究を行った学者と評価された。1954年1月生まれ。

*参加費無料、事前申込不要*

【お問合せ先】  
関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科  
tel : 0798-54-6572
http://www.kwansei.ac.jp/iba
e-mail : iba@kwansei.ac.jp