2008.06.09.
国際経営コース特別講演会「キャリア選択肢としての国際MBA」のご案内

●● 関西学院大学ビジネススクール 国際経営コース(IMC) ●●
      特別講演会「キャリア選択肢としての国際MBA」

■1.「技術経営とMBA」 鈴木 修 (IMC准教授)
    *日本語による講演
■2.「総合力とMBA」  デビッド・メッセイ (IMC教授)
    *英語による講演 (逐次訳:平木多賀人)
■3.質疑応答  司会:平木多賀人(IMC教授 プログラム・コーディネーター)

★開催日:2008年7月3日(木)16:50~18:20
★会 場:関西学院大学神戸三田キャンパス1号館203教室

2005年4月スタートした本学経営戦略研究科には、関西で唯一、英語だけで授業を行う国際経営コース(通称IMC)があります。2007年春に第1期生、そして2008年春に第2期生を将来の経営者候補として、外資系あるいは著名グローバル企業を中心に送り出してきました。
また、在学生も正規授業のほか、インターンシップや国際プロジェクトへの参画など、日本にいながらもダイナミックな活動を通して日々成長を遂げつつあります。
本講演会・説明会では、IMCの教育プログラムが国際貢献やIT指向の旺盛な総合政策学部や理工学部の学生の方のキャリア形成にどのようなオプションを提供しうるかを対話形式で伝えさせていただきたく思います。MBA教育において国際経験を有する教員が、皆様に語りかけると同時に、キャリアに関する皆様からのご質問・相談に直接応えさせていただきます。今後、国際MBAを選択肢として考えてみたい人に有益な示唆と刺激をもたらすイベント会合にぜひご参集下さい。総合政策・理工学部以外の学部・大学院生の方の参加も歓迎いたします。

* 参加するための事前申込みは特に必要ありません。お気軽にご参加ください。

問い合わせ先:関西学院大学大学院経営戦略研究科
          TEL:0798-54-6572

国際経営コース特別講演会「キャリア選択肢としての国際MBA」 PDFリンク