2008.04.21.
連続公開講座「世界を変える社会起業家」―1回目は4月24日(木)、レオ・ボラス氏

 今春開設した人間福祉学部は、日本初の社会起業学科創設を記念し、連続公開講座「世界を変える社会起業家」を開く。世界各地で活躍中の社会起業家を招き、一般にも公開する。
 1回目は4月24日(木)16時50分~18時20分、西宮上ケ原キャンパスG号館202号教室。講師は、フィリピンのアテネオ・デ・ナガ大学で学生ボランティアとともに貧困層の住居建築プロジェクトに尽力している、レオ・ボラス氏。
 一般聴講可、無料、事前申し込み不要。問い合わせは人間福祉学部事務室(0798-54-6844)まで。