2008.03.24.
サイエンス映像学会設立総会・公開シンポジウム―畑祥雄・総合政策学部教授が事務局長務める

 サイエンス映像学会は、映像を通して自然や科学の世界を理解するとともに、アーカイブス化できた貴重な映像を大人だけでなく、子どもたちの教育にも役立てていくことを目的に設立。同学会の設立総会と公開シンポジウムが開催される。
 同学会会長の養老孟司氏やノーベル化学賞受賞者の白川英樹氏の講演、シンポジウムを行う。畑祥雄・関西学院大学総合政策学部教授が事務局長を務め、学会の活動計画を話す。

<公開シンポジウム>
■日時:4月6日(日)13時~17時40分
■場所:東京大学弥生講堂一条ホール
■参加費:一般1,000円(要予約)、会員無料
■申し込み:HP(http://svsnet.jp/ )の申し込みフォームかNPO法人 彩都メディア図書館まで(06-6816-3317)。