2008.02.15.
受験者募集―「西宮検定・プレテスト」3月2日に実施

 関西学院大学は、2007年度に「地域フィールドワーク(西宮)『学生がつくる西宮検定』」(講義代表者:寺地孝之商学部教授)を開講し、「西宮えびす」「甲子園」「灘酒」を中心とした地元西宮の歴史や文化、商業などを学んできました。1年間の学習の成果として、3月2日に、学生が作成した検定問題を、一般の方に受験していただく「西宮検定・プレテスト」を実施します。なお、1年目の今回は実験的な実施として「プレテスト」としています。問題作成だけでなく、広報、当日の運営などもすべて学生が担当しています。

2月17日 学生がさくらFMに出演
2月17日(日)21時~22時、さくらFM(78.7MHz)「わがまちわがふるさと」に3人の学生が出演して、西宮検定プレテストについてじっくり話します。ぜひお聞きください。

<西宮検定プレテスト概要>
■日 時:2008年3月2日(日)12時~15時
■場 所:西宮市大学交流センター(西宮市北口町1-2 アクタ西宮東館6階)
■試験内容:4択問題50問。所要時間45分
 ジャンルは、西宮えびす、甲子園、灘酒を中心にした西宮についての問題(下記のサンプル問題を参照)
■受験料:無料
■受験資格:制限なし
■結果発表:当日採点して、会場で発表
■応募方法:
関西学院大学研究推進社会連携機構のHP の申し込み用紙に必要事項を記入し、以下のいずれかの方法で申し込む。
(1) メール nishinomiyakentei@hotmail.co.jpあてに申し込み用紙を添付して送信
(2)郵送 〒662-8501 西宮市上ケ原一番町1-155 関西学院大学研究推進社会連携機構西宮検定学生実行委員会 
(3)ファクス(0798-54-6905)
※受験者には、はがきで受験票を送付します。
※連絡が間に合わない場合には、電話にて連絡をさせていただきます。
■締切:2月29日(金)必着。定員は70人。応募多数の場合は抽選になります。
■問い合わせ先:関西学院大学研究推進社会連携機構(TEL0798-54-6890)

サンプル問題 PDFリンク

自転車専用駐輪場が新設されました News お知らせリンク