2008.02.13.
関学生の皆さんへ-「総排気量50cc超」のバイクでの通学を禁止(08年4月より西宮上ケ原キャンパスにて実施)

関学生の皆さんへ-総排気量50cc超」のバイクでの通学を禁止(08年4月より西宮上ケ原キャンパスにて実施)

関学生の皆さんへ

-「総排気量50cc以下」のバイクについては従来どおり自粛を-

 大学では、2008年4月より、西宮上ヶ原キャンパスへの「総排気量50cc超」のバイクやスクータ等での通学を禁止することを決定いたしました。

 本学では、1983年より、学生諸君にバイクでの通学自粛を要請してまいりました。しかしながら、バイク通学者は年々増加し、特に大型のバイクやスクータがスペースを大きくとることも影響して、駐輪場に入りきれないバイクが学内の至る所に止められ、業務車輌や緊急車輌の通行を妨げるだけでなく、歩行者(特に車イス等の身体障がい者)の通行にまで支障をきたしている状況です。

 加えて近年は、学内におさまりきれない駐輪車輌が学外へ流れ、近隣住民から「通行に支障をきたしている」「騒音に迷惑している」「歩行者の横を猛スピードで走り危ない」等バイクに関する多くの苦情が寄せられております。

 大学としては、増加する駐輪車輌に対して、駐輪場の増設や注意喚起等の措置をとってまいりましたが、事態はおさまるどころか深刻になっております。

 このような状況から、2008年4月以降、車体が大きく、法定速度のより速い「総排気量50cc超」のバイクについて通学を全面禁止することを決定いたしました。

 なお、「総排気量50cc以下」のバイク通学に関しては従来どおり自粛としますが、駐輪状況を鑑みて、公共交通機関を利用するように心がけてください。