2007.11.22.
講演会「EU諸国における歴史教科書の改訂」開催(12/3)

EUインスティテュート関西とドイツ文化センターは下記のとおり講演会を実施する。
無料、一般参加可、事前申し込み不要。問い合わせは、関西学院大学産業研究所・EUIJ関学事務局 (0798-54-6127)まで。

*******************************
「EU諸国における歴史教科書の改訂-ドイツ ポーランドの事例-」
(1972年から2007年におけるドイツ-ポーランドの教科書委員会)  

ドイツとポーランドは国家間の歴史的政治的対立が形成されてきたが、講演では両国関係史の新たな解釈により構造的な敵対心を融和させる取り組みを紹介する。また、これらの取り組みがモデルとして他国の教科書問題にどの程度活用できるのかディスカッション予定。

■日時 2007年12月3日(月)13時30分~15時
■場所 関西学院大学 西宮上ケ原キャンパス大学図書館ホール
■講師 ヴォジミエシュ ボロジェイ 氏(ワルシャワ大学歴史学部教授)
1956年生まれ。1997年-2007年ドイツ ポーランド教科書委員会 
ポーランド側委員長。 1999年-2002年ワルシャワ大学副学長。
■言語 ドイツ語(日本語逐次訳付)