2007.10.01.
関西学院大学がラジオ番組をスタート!-初回は10月5日(金)夜10時半から

 関西学院大学のラジオ番組「~スキマ時間のビジネスサプリメント~関西学院大学“アイデアカプセル”」が10月5日(金)から、「聴く日経」などの番組でおなじみの日本経済新聞グループ、ラジオNIKKEIで始まる。本学の教員が交替で毎週金曜日の夜10時30分から15分間、さまざまなテーマで語る教養番組。
 ラジオNIKKEIの第一放送(3.925/6.055/9.595MHz)で放送、短波放送が受信できるラジオなら全国どこでも聴け、海外の一部でも可能。 ラジオNIKKEIホームページ からもオンデマンドで聴け、iPodなどに入れて聴くポッドキャスティングもできる。
 初回は、法学部の栗林輝夫教授(キリスト教学)が「アメリカ大統領選挙と宗教票の行方」をテーマに全4回にわたって話す。問い合わせは広報室(0798-54-6017)まで。

ラジオ講座「関西学院大学アイデアカプセル」 別ウィンドウで表示