2007.08.30.
アカウンティングスクール秋季連続セミナー「職業としての公認会計士」

アカウンティングスクール秋季連続セミナー「職業としての公認会計士」


会計の現場では、様々な専門家が関わっていますが、その最前線にいるのが公認会計士です。相次いで不正会計が発覚する中、公認会計士がクローズアップされていますが、公認会計士は、会計の現場において、どういう役割を果たし、何が求められているのでしょうか?
個性あふれる3名の公認会計士が、その現状と将来について本音で語り、さらに、公認会計士を含め職業会計人に必要不可欠な「財務会計」「監査」「管理会計」について、各研究者が、公認会計士試験との関連も含め、独自の切り口で、語ります。

●● 参加費無料、事前申込不要 ●●

<日程 テーマ 講師>

第1回 9月7日(金) 19:00~20:30 「人類の幸福に貢献する公認会計士」-その現状と将来- 
     講 師:西尾宇一郎、 西田隆行、 井上浩一 関西学院大学経営戦略研究科教授(公認会計士)
第2回 9月12日(水) 19:00~20:10 「公認会計士試験における財務会計論」
     講 師: 中島 稔哲 (関西学院大学経営戦略研究科准教授)
第3回 9月19日(水) 19:00~20:10 「企業の監査と役所の監 査」
     講 師: 石原 俊彦 (関西学院大学経営戦略研究科教授(公認会計士))
第4回 9月26日(水) 19:00~20:10 「職業専門家に必要な管理会計の知識」
     講 師: 浜田 和樹 (関西学院大学経営戦略研究科教授)
     *各回のセミナー(講義)概要は、下記チラシ(PDF)でご確認ください。

<会場> 大阪梅田キャンパス(大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階・10階)

<お問合せ先>
   関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科 tel:0798-54-6572 e-mail:iba@kgo.kwansei.ac.jp

アカウンティングスクール秋季連続セミナー PDFリンク