2007.08.27.
大学図書館が論文や作品を募集-2007年度J.C.C.Newton賞

大学図書館では「知的交流・創造の場としての大学図書館」の理念にもとづき、2000年度からJ.C.C.Newton賞を創設し、論文や作品を募集している。本年度の募集要項は以下のとおり。

■テーマ:「極(きょく)(きわめる)」
 「対極」「極東」「究極」「電極」「積極的」など「極」から連想される題材を自由に選び、本格的な学術論文、新鮮な感覚にあふれるエッセー、既成概念にとらわれないノンジャンル作品などを募集する。

■応募規定
1.様式 : 論文、エッセーなど形式は自由
2.文字数:日本語 5,000~6,000字(文字数は本文のみ。引用・註はカウントしない)
3.1人1編
4.提出物:A4サイズ 40字×40行 に印刷したもの。
5.図書館カードあるいは関学カードに記載の氏名で応募すること。
6.未発表の作品であること。
7.盗用がないこと。

■応募資格
 次のいずれかに該当する者。ただし、本学教職員および本学関連団体職員は除く。
1.本学図書館カードを有する者(卒業生、一般公開利用者等を含む)
2.同窓会発行の「関学カード」会員。なお、家族カード(配偶者)会員は同窓生の場合に限る。

■募集期間:2007年9月24日(火)~2007年11月7日(水)
受付場所は、西宮上ケ原キャンパス大学図書館運営課事務室および神戸三田キャンパス図書メディア館・図書館分室事務室
受付時間は、9:00~16:50(平日)、9:00~12:00(土曜)
※上記時間内に提出できない方はご相談ください。

■表彰
表彰状、副賞(最優秀賞)1名 20万円、副賞(優秀賞)2名 5万円

■審査委員:平松一夫学長、福岡忠雄文学部教授、成田靜香文学部教授、
奥野卓司社会学部教授、古森勲広報室長、杉原左右一大学図書館長

■結果発表:12月中旬を予定