2007.07.02.
COE特別研究 I 「改革、格差、信頼-ニュージーランドの経験から」

COE特別研究 I 「改革、格差、信頼-ニュージーランドの経験から」

 社会学研究科・21世紀COEプログラム主催の公開講義の7回目(全12回)。7月7(土)13時10分~16時20分、E号館104号教室(西宮上ケ原キャンパス)。
 与謝野 有紀・関西大学社会学部教授が、ニュージーランドで1984年に行われたロジャーノミクスと呼ばれる構造改革が社会にどのような影響を与えたのかについて、日本の現状と将来を交えて話す。
 一般参加可、申込み不要、無料。問い合わせはCOE事務局(0798-54-6655)まで。