2007.05.09.
フォーラム「子どもの未来とまちづくりを考える」開催

フォーラム「子どもの未来とまちづくりを考える」開催

 関西学院同窓会宝塚支部は6月2日(土)、宝塚市内でフォーラム「子どもの未来とまちづくりを考える」を開催する。同支部主催、学校法人関西学院、宝塚市、宝塚市教育委員会後援。
 今年4月に宝塚市に子ども未来部が新設され、来年4月には関西学院初等部(小学校、設置認可申請中)が同市内に開校を予定している。宝塚を巡る一連の動きを機に、子どものために地域や大人に何ができるか、アイデアを出し合う。事前申し込み要、応募多数の場合は抽選。

■日 時:2007年6月2日(土)13時30分~16時30分(13時開場)
■場 所:宝塚市立文化施設ソリオホール(宝塚市栄町2丁目・ソリオ1の3階)
■主 催:関西学院同窓会宝塚支部
■後 援:学校法人関西学院、宝塚市、宝塚市教育委員会
■テーマ:「子どもの未来に地域や大人は何ができるか」
■講師等:【講演】野田正彰・関西学院大学教授(比較文化精神医学)
       【鼎談】加藤晃規・関西学院大学総合政策学部教授(都市計画)
            高梨敬一郎・関西国際大学客員教授(元NHKアナウンサー)
             亀井幸江・子育て支援グループ「スマイル」代表
■対 象:一般市民
■参加費:無料
■定 員:300人
■申し込み方法:事前申し込み制。ファクスかはがきに、「〒・住所」、「名前・フリガナ」、「電話番号」、「年齢」を明記のうえ、関西学院広報室(FAX:0798-51-0912、〒662‐8501住所不要)まで送付。5月25日(金)必着。応募多数の場合は抽選、後日聴講券を発送します。
■問い合わせ先:関西学院広報室(電話:0798-54-6017)