2006.12.11.
地域で何ができる?-学生たちがワークショップ開催

地域で何ができる?-学生たちがワークショップ開催

 伊丹市、篠山市、三田市、宝塚市および福井県敦賀市で、地域と連携して活動している学生たちが、それぞれの成果などを報告しあう。また連携先の自治体や商工会の方々にこれまでの課題や期待等を聞き、地域が学生に寄せる期待や、学生が地域をフィールドにできることを考える。大学院総合政策研究科リサーチコンソーシアム地域政策研究ネットワーク主催。

■日時:12月17日(日)14時30分~17時
■場所:大阪梅田キャンパス
■申込み:一般の参加可、申込み不要、無料。
■問い合わせ:総合政策研究科(079-565-7601)