2006.12.01.
『現代の総合商社』出版記念シンポジウムを開催-産業研究所

『現代の総合商社』出版記念シンポジウムを開催-産業研究所 

 経済学部が2002年から総合商社を母体とするNPO法人国際社会貢献センター(ABIC)と連携して開講している「現代の総合商社(経済学トピックスE)」をベースに、講師陣が『現代の総合商社-発展と機能-』(晃洋書房 2006年11月刊)としてまとめた。その出版を機に、記念シンポジウムを開催する。
 絶えず変化を繰り返し、時代をリードする総合商社の現代的意義に現場、商社OB、学界からの声を聞く。産業研究所とABICの共催で、関学の学生・教職員であれば誰でも聴講できる。聴講申込要。

■日時:12月15日(金)15時30分~17時30分
■会場:大阪梅田キャンパス1405号室
■基調講演:上野 征夫 三菱商事(株)副社長・関西支社長
■パネルディスカッション
<パネリスト>
ABIC・大学講座担当 増田 政靖氏(元三菱商事(株)勤務)
ABIC 山下 恵司氏(伊藤忠商事(株)機械事業・リスクマネジメント部長)
土井 教之氏(関西学院大学経済学部教授)
<コーディネーター>
伊藤 正一氏(関西学院大学産業研究所長・経済学部教授)

●申し込み方法
次の1.、2.のいずれかに、名前、所属、連絡先(電話番号)をご連絡ください。

1.: Eメール

2.ファクス(0798-54-6029)

 問い合わせは、産業研究所シンポジウム係(tel:0798-54-6127)

シンポジウムのチラシPDFリンク