2006.11.10.
コーポレート・ガバナンスをテーマに国際シンポジウム-産業研究所

コーポレート・ガバナンスをテーマに国際シンポジウム-産業研究所

 欧州と日本の研究者、経済人を招き、会社法と経営学の立場から、コーポレート・ガバナンスについて講演ならびに討議を行う。参加費無料 

日時:2006年11月25日(土)9:30~16:30
会場:関西学院会館2階レセプションホール(西宮上ケ原キャンパス内)
テーマ:「EUと日本におけるコーポレート・ガバナンス」(EUIJ関西第4回国際シンポジウム)
定員:120名(先着順)
使用言語:英語、日本語(同時通訳つき)

■プログラム■
「EUにおけるコーポレート・ガバナンス(会社法の視点から)」
ユルゲン・ケスラー ベルリン技術経済大学教授

「日本的経営とコーポレートガバナンス」
山田廣則 大阪ガス顧問・元社長

「日本におけるコーポレート・ガバナンス(経営学の視点から)」
平田光弘 一橋大学名誉教授他

■申し込み方法■
 次の1.か2.の方法で、お名前、所属、連絡先(E-mail等)を連絡してください。
 ・Eメール  euij-kansai@kgo.kwansei.ac.jp
 ・ファクス 0798-54-6029  

問い合わせは、EUIJ関西事務局 関西学院大学分室 (産業研究所内 電話 0798-54-6127)

http://euij-kansai.jp/work/outreach/index.html外部サイトへのリンク